Q&A

Q.1日の生活時間を教えてください。
A.

朝は8時20分から朝読書が始まります。月曜は50分授業が6限、火~金曜は7限、土曜は隔週で3限あります。
終礼後、部·サークル活動となります。最終下校時刻は18時30分(3~10月)、18時(11~2月)です。

Q.友人関係について教えてください。
A.

北陸中学校では入学後の4月に1泊2日の宿泊研修を行います。この2日間の中で学校生活や勉強の仕方についての、
また仲間作りをテーマにグループエンカウンター(出会い体験)等の研修を行います。北陸中学の生徒たちは、
毎年この研修をきっかけに学生生活に対する不安がなくなり、新しい友人関係を作り上げることができています。

Q.給食はないのですか?
A.

本校では、給食はありません。ご家庭からお弁当を持参していただいています。
学校ではパンとお弁当の販売も行っています。昼食は全校生徒がランチルームで一緒にとります。

Q.授業料などの学費について教えてください。
A.

学費の詳細については、「学費について」のページに掲載されています。また、今年度より、国の私立中学に通う生徒への支援制度が新設されます。
これは、年収約400万円未満の世帯が対象であり、年額10万円が支給されます。
さらに、国や県の、私立高校の授業料等に対する支援金·補助金制度もあり、保護者の方々の経済的ご負担の軽減が図られています。

Q.勉強についていけるか心配です。
A.

授業をしっかり受け、家庭学習を継続して行っていただければ大丈夫です。
学習内容でわからない点があれば放課後、個別に指導させていただいています。また、春夏冬の休暇中の課外補習時にも習熟度に合わせた少人数クラス編成を実施しております。北陸中学生にかかわるすべての教職員があたたかく丁寧な指導を心がけています。

Q.部·サークル活動には必ず参加しないといけませんか?
A.

原則として、全員加入してもらいます。学年を超えた縦のつながりも大切にしたいと考えています。
また、毎日活動する部活動と、週2~3回活動するサークル活動があり、個人的な習い事との両立も可能です。

Q.高校生と一緒に学校生活を送ることが少し不安です。
A.

大丈夫です。高校生はいつも中学生に対してとてもやさしく接してくれています。
部活動でも高校生と一緒に活動している部活があります。
少し大人になった高校生と触れ合う中で、中学生の枠を越えて人間的にもたくましくなっていきます。